とりあえず

日々の雑記。マウスだってやればできる子。最近はアラドばっかり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

フレミングの左手の法則

模試終了ー。

数学が計算ミス多発で余計な時間使いまくって大変なことに^q^

時間気にせず1つの問題に没頭してしまうのも問題だったなあ。

物理・化学は明らかに前回の模試よりはできたと思う。

さすがに学校で専用の練習すればって話だけどw



お菓子の乾燥材に石灰(生石灰)CaOが入ってることに気付いた。

気になって調べてみると、下のような反応を発見。

CaO+H_2O→Ca(OH)_2

ちょっと奥さん乾燥材で簡単に強塩基水溶液がつくれますわよ。

生石灰と水を反応させると数百度まで温度上昇したのち水酸化カルシウムが生成されるとのこと。

生石灰捨てるときの処理は注意。


ちなみにこの水酸化カルシウムの飽和水溶液のことを、

中学校?あたりからよくご存じであろう石灰水という。

これに息を吹き込む(二酸化炭素を吹きこむ)と下のような反応により白色沈殿を生じる。

Ca(OH)_2+CO_2→CaCO_3+H_2O

炭酸カルシウムCaCO_3は水に対し難溶性であるためである。



このほかにも水酸化カルシウム+塩化アンモニウム→塩化カルシウム+アンモニア+水なんて反応も。

これも中学校で習った記憶が鮮明かと。

ほかにもまだまだいろんな反応があるけど書ききれないw

身近に化学があふれてるよ!





ルーミアは大体の構図決定。

…まあ所詮アナログでろくな着色もしないだろうけどさ!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。